ヒューマンフロンティアはEAPとワークライフバランスでISO9001取得の高品質なカウンセリングサービスをご提供します。

 
HOMEよくあるご質問 > ご利用者様向け
よくあるご質問

ご利用者様向け 

どんな相談でもよいのですか?

私たちは、個人が持つ悩みが大きいとか、小さいとかを評価することはありません。他人にとっては些細なことであっても当人にとってはそれが非常に困難な問題になることもあるからです。
例えば、「上司と上手くいかない」など職場のご相談以外にも、育児や介護、キャリアといったご相談での方も多くいらっしゃいます。
まずはお気軽にご相談ください。カウンセリングですべてを解決すると身構えるより、カウンセリングが問題解決の第一歩になると考えていただければ幸いです。

カウンセラーはどのような人たちですか?

ヒューマンフロンティアのカウンセラーは、企業経験豊富なカウンセラーです。仕事の問題を始め、家庭の問題、将来の問題・・・など様々な問題のご相談に対応できます。
また、ヒューマンフロンティアのカウンセラーは、全員がヒューマンフロンティア専属のカウンセラー。
カウンセリングにいらした皆様がより早く問題解決ができるよう、ヒューマンフロンティアでは常に内部研修を行うなど、一人一人がクオリティーの高いカウンセラーばかりです。

カウンセリングってどのようなものですか?

カウンセリングとは、相談に来られた方が、仕事においてもプライベートにおいても、より快適に過ごすことができるようカウンセラーと共に考え答えを見つけていく共同作業です。
カウンセリングの場では、クライアントの背景を考慮しながら、心の悩みや問題を整理し、自分で問題解決の糸口を見出し、自己理解を深めることをお手伝いします。

カウンセリングの内容を誰にも知られたくないのですが。

カウンセラーには専門家として、厳密な守秘義務が課せられております。守秘義務とは許可なく第三者に相談内容が漏らしてはいけないという義務です。
但し、やむをえない事情がある場合(自傷他害の場合)や、ご本人の同意がある場合には関係者の方(企業のご担当者様やご家族等)にご連絡させていただくことがあります。

カウンセリングの期間と回数制限はありますか?

原則一つのお悩みに対して、10回※までとなっております。ご利用期間の制限は設けておりません。
 ※契約内容によって異なる場合がありますので、ご利用の際は弊社または企業のご担当者様にご確認ください。

会社がEAPを契約しているメリットってなんですか?

【社員様のメリット】
医療機関ではないため、気軽に利用できる
・守秘義務が守られているため、安全に利用できる
・金銭面の個人負担はなし
・本人だけでなく、家族も利用できる

EAPは医療機関ではありませんので、気軽にご利いただくことができます。
カウンセラーには専門家として、厳密な守秘義務が課されております。
そのため、カウンセリングの内容がご本人の同意無く漏れる心配はありません(自傷他害の場合を除きます)。
EAPサービスは、基本的には会社が料金を負担しておりますので無料で利用できます。
社員様と同居のご家族様も、基本的には無料でサービスを利用できます。
 ※契約内容によって異なる場合がありますので、ご利用の際は
  企業のご担当者様にご確認ください。

医療機関と提携していますか?

はい、提携しております。
提携医療機関にはリワーク施設もありますので、休職している社員様が復職に向けて、専門施設にてリハビリを実施することも可能です。

家族もカウンセリングを受けることができますか?

はい、社員様と同居されているご家族様※も、カウンセリングを受けることができます。
 ※契約内容によって異なる場合がありますので、ご利用の際は弊社または企業のご担当者様にご確認ください。

料金を払う必要がありますか?

EAPのサービスは、ご契約企業様に料金をお支払いいただいておりますので、ご本人に費用負担は生じません。
 ※無料でご利用いただけるのはご契約内容の範囲内になります(例えばカウンセリング○回まで無料など)。
  詳しくは弊社または企業のご担当者様にご確認ください。
お問い合わせ・資料請求
HOME| HFのEAP | 豊富な導入実績 | サービス一覧 | 導入フロー | セミナー