ヒューマンフロンティアはEAPとワークライフバランスでISO9001取得の高品質なカウンセリングサービスをご提供します。

 
HOMEニュース > 「ワーク・エンゲイジメント研修~個人がいきいきと生産性高く働く組織の実現に向けて~」の提供を開始しました
ニュース
2018/11/13

「ワーク・エンゲイジメント研修~個人がいきいきと生産性高く働く組織の実現に向けて~」の提供を開始しました

メンタルヘルス業界でEAP事業を手掛けるヒューマン・フロンティア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中田 陽一)は、近時注目されている「働き方改革」に取り組む企業・団体などを対象に、個人がいきいきと生産性高く働く組織を実現することを目的とする「ワーク・エンゲイジメント研修」の提供を開始いたしました。

「ワーク・エンゲイジメント」とは、「仕事に対する積極的で充実した心理状態で、活力・熱意・没頭の3要素から構成された複合概念」とされており、仕事に就いている個人の健康状態や、企業や組織における業務パフォーマンスに深く関わっています。

今回新たに提供を開始する「ワーク・エンゲイジメント研修」は、個人の「ワーク・エンゲイジメント」を高めることにより、充実した気持ちで仕事に取り組めるようサポートするとともに、生産性の高い組織の実現を目的として開発されました。

本研修は、対象者に応じて「全従業員向けワーク・エンゲイジメント研修(1.5時間)」と「管理職向けワーク・エンゲイジメント研修(3時間)」の2種類を準備しており、前者の「全従業員向け」は、自分自身の「ワーク・エンゲイジメント」を向上させるための仕事の工夫などを学ぶ内容となっており、後者の「管理職向け」は、管理職として部下の「ワーク・エンゲイジメント」を向上させるための部下への関わり方などのマネジメントスキルを学ぶ内容となっています。

当社は、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社(東証マザーズ、コード番号:6575)のグループ会社としての社会的責任を自覚し、皆さまのご期待に添えるよう、これまでの「現場主義」「高品質」「フルラインサービス」に基づいたEAPサービス(含む「ワークライフバランスご支援」)をさらに強化・拡充し、従来同様に企業の従業員個人及び組織の活性化を通じて企業組織の生産性向上に寄与することを目指すとともに、加えて現下の企業の重要課題である「働き方改革」、「健康経営」のご支援に積極的に取り組んでまいります。

■お問い合わせ
03-5730-3511
ヒューマン・フロンティア株式会社 顧客ソリューション本部まで
(ご契約先様は、直接貴社担当まで)
お問い合わせフォームはこちらです。

 

https://www.humanfrontier.co.jp/inquiry/inquiry.php
お問い合わせ・資料請求
HOME| HFのEAP | 豊富な導入実績 | サービス一覧 | 導入フロー | セミナー