導入事例case study

従業員がどんな悩みでも「気軽に相談ができる」体制ができています。

石原産業株式会社様

総務人事本部 人事部 部長補佐 山口 琢之 様
総務人事本部 人事部 青木 真則 様

EAPを導入しようと思われたきっかけをお聞かせいただけますか?
当社は2010年よりEAP導入を行いました。
当初は、健康保険組合による組合員を対象としたサービスの一環として導入したのですが、現在は従業員のメンタルヘルスに対する予防や早期発見といった健康管理・安全配慮の観点から、会社が主体となってEAP活用を進めており、「万が一のメンタルヘルス不調者をサポートする」のに加え、従業員のメンタルヘルス予防から休職・復職対応、復職後フォローの一連の流れを、会社と産業医、EAPの三者が連携をとりながらトータルに支援する体制となっています。
ヒューマン・フロンティアと契約をされた理由をお聞かせいただけますか?
当社は、大阪本社・三重県の四日市工場・滋賀県の中央研究所・東京支店の主要四拠点に加えて各地に支店もあることから、会社の福利厚生として導入するのに当たっては、従業員が公平にEAPを利用できることが必須の条件でした。
EAP会社の中にも電話やメール、指定のカウンセリングルームで相談ができるところはありますが、ヒューマン・フロンティアはそれに加え、従業員が指定する場所でカウンセリングを受けることができたり、従業員の家族の方にもEAP利用が可能であったりといった特徴があり、非常に助かっています。
従業員がいつでもどこでもどんな悩みでも「気軽に相談ができる」体制をつくりたいという当社の思いに一番合っていたのが、ヒューマン・フロンティアのカウンセリングサービスでした。
ヒューマン・フロンティアのサービス、利用内容についてのお考えをお聞かせいただけますか?
電話や面談でのカウンセリングといったサービスはもちろん、カウンセラーによるセミナーを通じて従業員に知って欲しいメンタルヘルスに関する情報提供やアドバイスをしてもらっています。
また、メンタル不調者へのカウンセリングにとどまらず、本人の希望に応じて信頼できる医療機関をご紹介してもらう場合もあります。
復職支援では、地域のリワークプログラム活用に関してアドバイスを頂いたり、復職者と職場が密にコミュニケーションをとれるようヒューマン・フロンティアが発行した「職場復帰フォローアップノート」を活用したりするなどして、スムーズな職場復帰につながったケースもあります。
スキルの高いカウンセラーから個々の状況に応じてEAPの専門的なアドバイスを受けられることは非常にありがたいと感じています。
EAPを導入されてから「効果」という点でどのようにお感じになっていらっしゃいますか?
数字で明確に測れない面はありますが、従業員にとっては少なくともEAP導入による潜在的な効果はあると感じています。
人事部は社内の相談窓口ですが、従業員の中には会社には相談しづらい悩みを抱えていたり、プライベートな悩みは会社に知られたくないと考える従業員もいますので、「相談した内容が会社に伝わらない」外部相談窓口があることで、従業員が悩みを抱えこまず、どのような悩みでも安心して相談できることの効果は大きいと思います。
ヒューマン・フロンティア外部相談窓口案内は、社内イントラネットや掲示板で掲載しており、従業員が気軽に悩み・不安を相談できる環境作りに取り組んでいます。
ヒューマン・フロンティアに、今後期待されておられることなどお聞かせいただけますか?
現在ヒューマン・フロンティアには、EAPサービスを始めストレスチェックやセミナーなどをトータルに提供してもらっています。
今後もトータルサービスの活用を通して見えてくる課題やその対策について提案してもらえることを期待しています。
また、当社のように複数の拠点が離れている環境では健康管理面で細かく目を配る工夫も必要になりますので、トータルサービスの活用から見えてくる各拠点ごとの課題や対策についてのアドバイスも引き続きお願いしたいと思っています。
これからヒューマン・フロンティアのサービス導入を検討されている企業様へのメッセージをお聞かせ願えますか?
ヒューマン・フロンティアのEAPは予防や初期対応にも非常に効果があると考えています。残念ながら職場でメンタル不調者がでてしまった場合のケアや、復職支援も重要である一方、そのメンタルヘルス不安・不調予防初期対応として従業員の抱える不安、悩みを気軽に相談できる窓口の存在があることは従業員にとって大きなメリットがあると思います。
ストレスチェック制度も法制化から3年が経過しました。ストレスチェックの結果から見えてくる職場の傾向や課題に対してどのような施策を講じるかを当社も強く意識をしています。会社として「従業員が健康に働ける環境をつくる」ために、ヒューマン・フロンティアのトータルサービスを導入することでスムーズに体制構築を進められるのではないかと考えています。
石原産業株式会社様

■会社概要
石原産業株式会社
https://www.iskweb.co.jp/
創業:1920年9月10日(大正9年)
設立:1949年6月1日(昭和24年)
資本金:434億円(2018年3月31日現在)
従業員数:1,040名(2018年3月31日現在)
本社所在地:大阪市西区江戸堀一丁目3番15号

一覧へ戻る

   

サービス一覧

03-6747-6250