EAP用語集Glossary

た行の単語 てんかん

私たちの体をつくっている細胞にはすべて電気的流れがあるが、大脳の神経細胞も、規則正しいリズムでお互いの調和を保ちながら電気的に活動している。てんかん発作はこの穏やかなリズムを持った活動が突然壊れて、激しい電気的な乱れが生じることによって生じる。このため、てんかん発作は『脳の電気的嵐』に例えられる。この電気的嵐は、脳波検査によっててんかん性異常波としてとらえることができる。さまざまな抗てんかん薬の定期的な服用によって、てんかん発作はコントロールされることが多くなり、日常生活や社会生活に支障が出ることは少なくなったとされている。

一覧へ戻る

03-5730-3511