お知らせNEWS

2010.12.13 ニュース

「新入社員・若年層社員対象 職場適応力向上によるメンタル不調防止プログラム」の開発

新入社員・若年層社員対象 職場適応力向上によるメンタル不調防止プログラム
~世代間ギャップ、コミュニケーション不全、ストレス耐性不足を解決します~

法人向けメンタルヘルス・ワークライフバランスサービスを提供するヒューマン・フロンティア株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:神沢裕 以下 ヒューマンフロンティア)は、「新入社員・若年層社員対
象 職場適応力向上によるメンタル不調防止プログラム」の提供を開始いたします。
■ 背景
ゆとり世代、デジタルネイティブと言われる最近の若年層社員の教育・対応に課題を感じている人事担当者が増えており、早期離職や人間関係トラブル等の問題が表出している企業も出ています。メンタルヘルスの分野
でも、若年層社員に多いとされているいわゆる「新型うつ」への対応が大きな課題として注目を集めています。
ヒューマンフロンティアでは、過去数年に渡る若年層社員のカウンセリング内容と、管理職・人事部からの若年層社員に関する相談内容を分析し、メンタルヘルス(ストレス対処能力)に加え職場適応力を向上させる教育プログラムが問題解決に重要であるとの観点から本プログラムを開発いたしました。
■ 新入社員・若年層社員対象 職場適応力向上によるメンタル不調防止プログラムとは新入社員・若年層社員のストレス対処能力、コミュニケーション能力、問題解決能力を育成し、自立した社会人として早期戦力化を実現することで、職場不適応によるメンタルヘルス不調を防ぎます。
【プログラムに含まれる内容】
① 新入社員・若年層社員向けメンタルヘルスと職場適応力向上研修(ビジネスマナーを含むことも可能)
② 新入社員・若年層社員トレーナー養成研修
③ 新入社員・若年層社員及びトレーナー向け個別カウンセリング
■ 価格
対象者数、ご予算等に応じ、効果的かつ効率的なカスタマイズが可能です。詳細はお問い合わせください。
■ 発売日
2011 年3 月1 日よりサービスの提供を開始いたします。
【ヒューマン・フロンティア株式会社について】
ヒューマン・フロンティア株式会社は400 以上の企業・団体にメンタルヘルス・ワークライフバランスサービ
スを提供する業界のリーディングカンパニーです。メンタルヘルスケア業界で日本初のISO9001 を取得した高品質なサービスと、豊富な企業経験を持つ全国の専属カウンセラーが相談者のご希望の場所や各地の事業所に出張する「現場型」のカウンセリングで、日本唯一のメンタルヘルスケアサービスを提供いたします。

一覧へ戻る

03-6747-6250