お知らせNEWS

2020.01.31 ニュース

「管理職サポート面談」サービスの提供を開始 ~管理職がいきいきと働ける組織づくりを支援~

管理職に求められる役割が、日常の業務運営や組織運営の中心としてのマネジメントだけではなく、部下の心身の健康管理やより高いパフォーマンスで働くための関係づくり、さらには部下の多様性を受け入れるコミュニケーション等といったスキルが求められるようになりました。
そのため、管理職個人の量的、質的な負担が大きくなってきているものの、管理職自身の心身の健康やパフォーマンスは、本人に任されてしまっているという状況がみられるようになりました。

こうした状況を踏まえ、メンタルヘルス業界でEAP事業を手掛けるヒューマン・フロンティア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中田 陽一)では、新たに「管理職サポート面談」サービスの提供を開始いたしました。

「管理職サポート面談」サービスは、管理職の方々が働く職場まで、カウンセラーが出張して個別面談(カウンセリング)を行い、管理職ご自身のお悩みの解決や心配な部下への対応方法等についてのアドバイス、サポートを行います。

多忙な管理職の方でも、事前に時間と場所を決めることで落ち着いて話をする機会を設けることができ、また、企業勤務経験平均20年の当社専属カウンセラーが対応しますので、現場を理解した上で、専門性の高いアドバイスを受けることが可能です。
特に、新任管理職の方、他部署に異動される管理職の方、若手社員を新たに迎える管理職の方などは新しい環境や初めての役職という中で、ご自身の不安を抱えやすくなりますので、個別面談によるサポートが有効と考えられます。
また、管理職ご自身がいきいきと働くことができるようになることで、その組織全体の活力が向上します。本サービスは、管理職個人の方をサポートするとともに、その組織全体がさらに活力にあふれた組織づくりを支援することが可能となるものです。

当社は、本年2月に会社設立から20周年の節目を迎えます。これまでのご愛顧に改めて感謝申し上げるとともに、今後とも、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社(東証マザーズ、コード番号:6575)のグループ会社としての社会的責任を自覚し、皆さまのご期待に添えるよう、これまでの「現場主義」「高品質」「フルラインサービス」に基づいたEAPサービスを強化・拡充し、従来にも増してハラスメント防止やワークライフバランスのご支援などを通じて現下の企業の重要課題である「働き方改革」、「健康経営」のご支援に積極的に取り組むことにより、個人がいきいきと働く充実した人生の実現と組織の活性化を通じた生産性向上に貢献してまいります。

■お問い合わせ
ヒューマン・フロンティア株式会社 顧客ソリューション本部まで
(ご契約先様は、直接弊社担当まで)
お問い合わせフォームはこちらです。
https://www.humanfrontier.co.jp/inquiry/inquiry.php

一覧へ戻る

03-6747-6250