お知らせNEWS

2020.03.25 ニュース

当社の「禁煙に向けた取り組み」に関する記事が掲載されました

メンタルヘルス業界でEAP事業を手掛けるヒューマン・フロンティア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中田 陽一)が提供する「喫煙者の禁煙に向けた支援」に関する記事が、旬刊福利厚生(株式会社労務研究所発行 2020年3月上旬号)に掲載されました。

当社では、事業の柱の一つとして、EAP(従業員支援プログラム)サービスを提供し、カウンセリングを通じて個人の様々な問題解決のサポートを行うとともに、個人が健康的に働ける組織環境づくり、組織の生産性向上に向けた企業の取り組みを支援してきています。

これらの取り組みの一環として、当社では、カウンセリングを通じて、喫煙者が禁煙に取り組もうとする際に直面する「心の葛藤」を整理し、サポートを行うことにより、禁煙の成功を後押ししています。個人の嗜好と健康だけの問題であった喫煙が、会社や地域などの社会的側面で注目されるようになり、禁煙に取り組もうとする個人の心の葛藤は複雑化しています。そうした従業員ひとりひとりの葛藤を解決することが、個人の禁煙成功につながり、ひいては、企業の禁煙への取組や健康経営優良法人の認定基準の一つとされている「受動喫煙防止対策」にも資するものと考えています。

当社は、本年2月に会社設立から20周年の節目を迎えました。これまでのご愛顧に改めて感謝申し上げるとともに、今後とも、ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス株式会社(東証マザーズ、コード番号:6575)のグループ会社としての社会的責任を自覚し、皆さまのご期待に添えるよう、これまでの「現場主義」「高品質」「フルラインサービス」に基づいたEAPサービスを強化・拡充し、従来にも増してハラスメント防止やワークライフバランスのご支援などを通じて、現下の企業の重要課題である「働き方改革」、「健康経営」のご支援に積極的に取り組むことにより、個人がいきいきと働く充実した人生の実現と組織の活性化を通じた生産性向上に貢献してまいります。

■お問い合わせ
ヒューマン・フロンティア株式会社 顧客ソリューション本部まで
(ご契約先様は、直接弊社担当まで)
お問い合わせフォームはこちらです。
https://www.humanfrontier.co.jp/inquiry/inquiry.php

一覧へ戻る

03-6747-6250