情報セキュリティ方針Security

1. 基本姿勢及び目的

ヒューマン・フロンティア株式会社は、ストレスチェックユーザ等及び委託主企業様との深い信頼関係に基づく取引を実現するにあたり、個人情報をはじめとする情報資産が極めて重要な経営資源であるとの認識のもと、JISQ15001:2017に沿った適切な情報セキュリティ対策を講じ、有効かつ効率的に活用いたします。

2. 情報セキュリティ活動

基本姿勢及び目的を具現化するために、以下の活動を行います。

①本方針は、経営陣によって承認され、全従業員及び関係者に公表、通知する。

②本方針は、当社の管理下にあるすべての業務活動に係わる情報資産を保護の対象とし、
当社は本方針に基づき、その「機密性」、「完全性」及び「可用性」の確保のためにリスクアセスメントを実施し、
適切な情報セキュリティ対策を施す。

③経営陣は、全従業員及び関係者に対し、情報セキュリティ教育・啓蒙活動を実施し、情報資産の適切な利用を行うよう指導する。

④全従業員及び関係者は、情報資産の保護にあたり、情報セキュリティに関連する法令・規範を遵守する。

⑤当社は、情報セキュリティ体制の定期的な評価・見直しを実施することにより、
新たなリスクの発生や環境変化に関する確認と対策を行い、継続的に情報セキュリティ管理体制を改善する。

2019年6月1日(制定)

ヒューマン・フロンティア株式会社
代表取締役社長 中田 陽一

03-6747-6250