EAP用語集Glossary

さ行の単語 守秘義務

医師や弁護士のように、サービス利用者の秘密情報を取り扱う職業に課せられている義務で、本人の同意なく秘密情報を第三者に漏らすことを禁じる義務のことである。カウンセラーも所属する資格団体の規定の中に守秘義務が盛り込まれており、自傷他害(自分や他者を傷つける)の恐れがある場合を除いては、本人の許可なく相談情報を第三者に開示してはならないとされている。

一覧へ戻る

03-5730-3511