EAP用語集Glossary

あ行の単語 依存症

依存とは、アルコールや薬などに執着し、それが自身にとって有害であってもやめられず、それ無しではいられなくなる状態。依存症とは依存行動によって日常生活に支障をきたす状態をさす。依存が進行すると、依存物質への耐性が形成され、以前よりも多量の物質を摂取しなければ以前と同様の効果が得られなくなる。さらに、依存物質の種類によっては、離脱症状を引き起こす場合があり、多大な代償を払ってでもその物質を得ようとする。依存物質の種類としては、ニコチン、薬物(ドラッグ)、アルコール、カフェインなどがある。

一覧へ戻る

03-5730-3511