お知らせNEWS

2016.12.26 ニュース

従業員のストレス耐性を高める「レジリエンス研修」を新規に開発

法人向けメンタルヘルス・ワークライフバランスサービスを提供するヒューマン・フロンティア株式会社
(本社:東京都港区 代表取締役社長:神沢裕)は、従業員のストレス耐性を高める「レジリエンス研修」を
新規に開発し、提供を開始します。

■研修開発の背景
労働安全衛生法の改正により、50名以上の事業場に年1回以上のストレスチェック実施が義務づけられました。
ストレスチェックの主な実施目的の1つは「不調の未然予防」(一次予防)であり、「セルフケア」です。
本研修で取り上げているレジリエンス(resilience)とは「回復力」や「復元力」を意味し、
レジリエンスが高い人は天災など困難な場面を体験しても、精神的に深刻な状態に陥ることが少ないとされています。
年に1回のストレスチェックと合わせて本研修をご実施いただくことで、「一次予防の取り組み」「セルフケア施策」を
より強化いただくことが可能です。
特に、集団分析の結果「高ストレス」と判定された職場では、「職場環境改善」の取り組みと合わせて本研修をご実施
いただくことで、職場への働きかけに加えて、個人への働きかけも合わせて行えるため、より効果的であるといえます。
■研修の主な内容
1.レジリエンスとは何かを知る
2.レジリエンスを学び、実践へのきっかけを得る
3. レジリエンスを用いて、逆境やストレスへの適応力を高める
4.レジリエンスを用いて、逆境やストレスを乗り越えて豊かに成長する
■お問い合わせ
03-5730-3511
ヒューマン・フロンティア株式会社 顧客ソリューション本部まで
(ご契約先様は、直接貴社担当まで)
お問い合わせフォームはこちらです。https://www.humanfrontier.co.jp/inquiry/inquiry.php

一覧へ戻る

03-6747-6250